MoMo Japan ファッションショーを終えて

MoMo|2019/05/13 posted.
Share

ファッションショーの動画はこちらです。

MoMo Japan コレクション『百花繚乱』|東京キモノショー

初めてのファッションショーは、おかげさまを持って、好評のうちに終わりました。関わってくださった方々のお力で、私のせいいっぱい以上のショーになりました。

終わってから1週間が立つというのが信じられないです。
時間の感覚が曖昧で、ショーが終わった当日の夜は、昨日のことのように遠く感じていました。

きっかけは、去年のきものサローネのあと、私の立場ってなんだろうと思ったことです。
私は、デザイナーと名乗れるのだろうかと。
そのときに、ファッションショーのことを伺って想いが巡り、実行委員の方にお願いをしました。

準備期間については、初めてのことで、知らない分野についてはいろんな人に聞いてまわりました。想像が膨らんだりしぼんだりの連続でした。
3月と4月の記憶は、ほぼ曖昧です。

背のびして見た世界は、今いるところよりも眩しい世界でした。
背のびしてやってみるっていうのが、すごくよいことだと思いました。
できなかったことや、課題がはっきりします。
概念的な話し方と言われますが、縦にも横にも、私の課題はたくさんあることを実感しました。縦は、デザインをもっと深く掘り下げて、より高みを目指すこと。横は、人とのリレーションシップを広く強いものにしていくこと。そういう風に感じました。

また、ショーというみんなで作り上げるものに対して、できることの方が少ないって思いました。

このような機会をくださった実行委員のみなさま、
オリジナルの生地を作らせていただいた制作会社のみなさま、
急ぎの仕立てをお願いしてしまった仕立て屋さん、
着付けをしていただいた花影きもの塾のみなさま、
舞台演出で関わってくださったみなさま、
モデルのみなさま、
ヘアメイクのみなさま、
アドバイスをくださった方々、
支えてくれた家族、

本当に、ありがとうございました!!!

実は、ショーが終わったばかりのときは、自分の想像していたことと違うこともあり、疲れと戸惑いから泣いてしまったり、うまく感情の整理がつかなかったりもしたのですが、新元号になった空気感も相まってか、今は清々しい気持ちの中にいます。

ショーは、終わりました。でもそれは、始まりです。

今回のショーを皮切りに、再スタートという気持ちでいます。
これから、着物デザイナーMoMoが進化したなと思っていただけるよう頑張ります。どうかお見守りいただきたいです。

それと、同時に!

デザインのお仕事ください!!!
募集中です!!

お問い合わせをお待ちしています。

E-mail:momo100.someori@gmail.com

Facebookをご利用の方は、メッセンジャーへ。

https://www.facebook.com/messages/t/MoMotextile